スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Adobe CS6 Design Standard 買いました

IMG_0982s_20130523045339.jpg

はい。
AdobeがCSシリーズはCS6を最後に、来月からCreative Cloudに移行すると発表したのは記憶に新しいですね。
なもんで、いつか買おう、いつ買おうか、なんて言ってたのに、慌てて、大急ぎで買いました。
私にとって最初で最後のパッケージ版Adobe Creative Suiteです。
ちなみにアカデミック版です。この黄色い帯みたいな部分がPStheBESTを彷彿とさせますね。
まさしく廉価版って感じ。

Adobe製品をフルプライスより安く買う方法があって、そのうちのひとつがアカデミック版を買うというもの。
私は学生ではないのですが、ネットの通信講座を利用して学習するスクールに一時的に在籍し、学生として(?)認めてもらい、シリアルコードを発行してもらう、という仕組み。
正確に言えば、アカデミック版を使うに値する資格を有する者、って感じでしょうか。
なので、アカデミック版のパッケージの中にはシリアルコードが記載されていません。

IMG_0983s.jpg

DVDメディアが2枚入っているのは、Mac用とWindows用ですね。
まぁAdobe公式からDLしてきてもいいんですけどね。

Design Standardは主に、Photoshop, Illustrator, InDesignを使うセットです。
PsとAiのCS6は64bit版が含まれているんですが、IdのCS6は64bit版が無いんですね。
Idの64bit対応はCCかららしい。ふーん。

ともあれ、今後これらを使いこなして、より良い作品を作っていきたいですね。
頑張ろう。勉強しよう、使い方を……。

**

余談ですが、CC移行後もCS6の永続ライセンスの販売は継続するらしいですが、
それだと定価なので、定価はめちゃ高いんで、アカデミック版を買えるうちに買っておこう、
という流れが今回の購入に至る経緯だったわけですね。ややこい。
コメント

そんな買い方があったんですね。
思わず調べてしまいました。
CCがどうなるのか解らないですがCS6を買うチャンスとなるといま踏み込べきなのかむかんでしまうところですね。そもそもそこまでツールを使いこなす様な事してませんし…。ムムム。

スクールによって値段も講座内容も違うので、
いろいろ比較検討してみてくださいね。
学生版の提供が今後も続くなら今すぐ買わなくてもいいと思いますが、
そのへんがよくわかってないんですよね…。
CCはいろいろプランがあるので悩むところですね。

コメントの投稿

コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。