スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦これ 14年夏イベント AL/MI作戦 攻略完了

KanColle-140826-09265998.png

はい。お疲れ様でした。
無事なんとか、本土防衛戦(通称:E-6)を攻略することができました。
くぅ~疲

今回は夏コミ1週間前に始まり、諸事情により缶詰め状態だったために、コミケから帰還してからの攻略開始となり、1週間以上出遅れてしまいましたが、まあなんとかかんとかね。
攻略情報は某まとめブログ読んでそれを試すみたいな感じで。

  

AL-1(通称:E-1)に突入直前の資源
KanColle-140818-04530489.png

MI-3(通称:E-5)クリア後、EXTRA(通称:E-6)突入直前の資源
KanColle-140822-00500740.png

――5時間後。

KanColle-140822-05472288.png

(´;ω;`)おっおっううぇああぁああぅぅおぉぉおお

「大和型持ってるなら素直に大和型投入したほうが結果的に資源の消費は少なくて済む」というのを信じてやってみましたが……いやこれ無理でしょーと悟った。
ので、北上様と木曽、妙高の3隻を加えて全員カットイン装備、軽空母にダメコンなんて積んでる余裕はねぇ烈風だ彩雲だ!という編成に変えて、クリアしました。支援艦隊は道中・決戦両方とも出撃で。キラキラは全艦、支援のキラキラは旗艦のみ。
KanColle-140826-09292836.png

KanColle-140826-09242501.png

北上様のカットイン→旗艦に刺さるも生きてる
木曽のカットイン→旗艦に刺さり撃沈
筑摩の連撃→戦艦を撃沈
妙高のカットイン不発→姫沈まず

という具合のA勝利に。まさかのダブルカットイン!
みょうこうくんがそこでキメてればなー、S勝利で完全打開だったんだけどなー。さすがにそこまで台本出来てなかったよね。しょうがないよね。仕方ないよね。
新規実装艦の早霜と清霜はドロップしませんでした。
イベント終わるまでちょっこり掘りに行ってみますけど、どうでしょうかねえ。

∇イベントの感想
今回のイベントは一番難しかった…というかキツかった、辛かった、大変だった、のではないでしょうか。春のイベントもなかなかに大変だった印象がありますが、それよりも今回は難易度を上げてきたな、と。司令部Lv.100でのAL作戦は辛く、MI作戦は簡単で、EXでむちょ大変だなーって思いました。索敵値でルート固定や昼の砲撃戦での連撃or弾着観測射撃があるぶん、偵察機を積まないといけない&空母は艦上戦闘機…しかもほぼ烈風固定となっているため、装備枠が限られてくるんですよね。いろいろ駆使して余裕を持たせて、ようやく空いたスロットに夜偵やら照明弾やらを積める…という。以前のように気軽にダメコンを積めるわけでもなく。まあそれで無事クリアできてるんだから「だから何?」って話でもありますが。

昨年秋のイベントはゲージ回復アリ+ルート固定ナシ
今年春のイベントはゲージ回復ナシ+ルート固定アリ
今年夏のイベントはゲージ回復ナシ+ルート固定アリ+ボス撃破回数10回ぐらい

どっちがキツイんでしょうかねぇ。どっちがいいですかねぇ、っていう話を言いたいんや…。

しかして、AL作戦で陽動、MI作戦でミッドウェー島攻略、それをやってるスキを突いての本土急襲迎撃作戦という、二正面同時作戦ではなく実質三正面同時作戦という展開は燃えました。アツかった。同時作戦のため出撃できる艦に制限があって、それもまた難易度向上の原因に絡んでるのかな。
次の秋のイベントはどうなるんでしょうねえ……連合艦隊VS.連合艦隊とかやるのかな?

そういや今回のボスはどうやら赤城さんであったようなのだけれど、やっぱり深海棲艦は過去に沈んだ艦娘の成れの果て……?このあたりの設定もますます気になるところであります。みんな「カエレ!」とか「クルナ!」とか言ってるし、何があるんだろうね…あちらが攻めてきてるのか、こちらが攻めに行っているのか。はてさて。
コメント

コメントの投稿

コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。